Press "Enter" to skip to content

キレイな人は使っている!美白美容液でスキンケア

紫外線を浴びることでシミやソバカスができてしまう

私たちの肌は紫外線を浴びる事でしみやソバカスが出来やすくなってしまいます。古い角質が残っていることも肌のくすみの原因になってしまい、美白の妨げとなってしまうのです。そこで行いたいのがメラニンのケアと美白ケアです。さらに紫外線は肌を乾燥させてしまうので、潤いケアも同時に行いたいものです。朝と夕のスキンケアでこのようなお手入れをすることができるのが美容液です。さらに紫外線から肌を守るUVカットケアも取り入れて美白肌を目指しましょう。

朝と夜のケアを変えてみると美肌力がアップします

朝と夜、同じスキンケアラインでお手入れをしているという方は以外に多いものですが、実際にそうしたケアで良いのでしょうか。実は朝と夜、肌が求めているお手入れは違うものなのです。活動開始の朝の肌、活動を終えて休みたい夜の肌にそれぞれあったケアをすることで美白肌に導くことができます。朝のお手入れにはバリア機能を高めるセラミドの美容液や紫外線防止効果のあるサンスクリーンでのケアが効果的です。また朝の洗顔で古い角質をオフする酵素入りの洗顔料を使うのも、美容液の浸透力をアップさせて効果的に美肌を目指せます。

夜のケアは美白美容液でシミケアを

夜のお手入れに取り入れたいのが美白美容液です。美白成分が入った美容液は昼間の間に浴びた紫外線によるメラニンの排出を穏やかにし、しみやくすみを改善する働きがあります。アルブチンやプラセンタなど肌に合った美白成分を選びましょう。また、紫外線はコラーゲンを変質させて肌のハリを奪ってしまうので、しっかり潤いケアをすることも大切です。ヒアルロン酸やコラーゲンなどの美容液を取り入れることで肌の弾力や潤いも守ることができます。

美容液を購入したいなら、肌に合うかどうか確かめることが必要です。あらかじめサンプルを入手して確認する方法がおすすめです。